リビングルームに置いてあるコレクションボードには、時間をかけて選んだインテリアとしての食器があります。

インテリアで楽しい毎日へ
インテリアで楽しい毎日へ

コレクションボードに飾るインテリアとしての食器

インテリアで楽しい毎日へ
我が家のリビングルームの中央には、ガラス張りのコレクションボードが置かれています。結婚のお祝いに頂いたイタリア製のコレクションボードで、上部には綺麗なライトがついています。このボードの中に、少しずつ時間をかけて集めた、インテリアとしての食器を並べているのですが、もう見るだけでカットされたグラスの輝きや、食器の美しい模様に魅入られます。どれだけ見ていても飽きません。コレクションボードの中に、美しくグラス類や食器が見えるように配置を考えるのも楽しい時間です。

コレクションボードがイタリア製なので、生産がヨーロッパを中心としたグラスや食器が大部分を占めています。特にお気に入りなのはチェコ製の繊細にカットされたワイングラスや、イギリス製のコーヒーカップとソーサーやデザート皿です。コレクションボードは1日に何度も目に入るので、空いているスペースに今度はどんな食器類を置こうか考えながら、買い物に行くのも楽しいです。選んでいる時は時間の経つのも忘れます。インテリアとして眺めるだけではなく、美しい食器やグラスで食事をすると、贅沢気分を味わえます。ワインをカッティングされたグラスに注いで飲むと、ワインの色がとても綺麗に映えて楽しくなるのです。冬はこれらの食器の間に等間隔で小さなキャンドルに火を灯して食事をすると、お客様にも大変喜ばれます。

サイトリンク

Copyright (C)2017インテリアで楽しい毎日へ.All rights reserved.