古道具をセンス良くまとめている古民家カフェや雑貨店のインテリアは、自宅にも応用できそうです。

インテリアで楽しい毎日へ
インテリアで楽しい毎日へ

古道具を活用した古民家カフェのインテリア

インテリアで楽しい毎日へ
最近は、古民家を雑貨店やカフェとして活用している例が増えています。古い家でも工夫次第で素敵な店に変えられるのです。古民家カフェや雑貨店のインテリアは、古いものを上手に活用して、センス良くまとめられています。古道具や雑貨をインテリアに生かしたい時は、古民家を利用した店に行ってみると、良い活用方法が見つかるかもしれません。私が以前行ったことがある某古民家カフェでは、レトロな雰囲気の内装に合わせて、古道具が飾られていました。壁に掛かっているのは、昔古い家で見たことがあるような振り子時計です。壁の飾りとして、掃除したら出てきたという古い瓶に花が一輪活けてありました。

振り子時計も古い瓶も、単体で見ればもう使えない廃品のようなものです。しかし飾りつけ次第で、レトロな雰囲気を出すためのおしゃれなアイテムに見えてくるのです。時計は壊れていた物を、修理に出して再び使えるようにしたそうです。古い時計は案外、直せば使えるものが沢山あるとのことです。自宅のインテリアをレトロ風にしてみたい時や一部にレトロ空間を作りたい時は、古民家カフェや雑貨店が良い見本になります。自分のセンスに自信がない場合も、店内の飾りつけをチェックして学んでみると良さそうです。

サイトリンク

Copyright (C)2017インテリアで楽しい毎日へ.All rights reserved.